So-net無料ブログ作成

《とある飛空士への恋歌の第6話感想です!!聖泉に入る前の休息です!!》【ネタバレあるよ!!】 [アニメ感想]


title.jpg
とある飛空士への恋歌の第6話感想です!!
聖泉についたカルエルたちは・・・まさかの商売を!?


こんばんは!!D.Sです!!
商売を始めた・・・アリエル達・・・大繁盛ですw
では!どうぞ!!

toaru6-1.jpg
やっと聖泉についたカルエルたち。
とてもきれいな景色を見とれているが・・・前回襲ってきた人達はどうやら聖泉に入ったものを問答無用で攻撃してくる模様。
一方、カルエルたちは・・・アリエルが作った料理で店出してる!?
アリー麺という名前で・・・めっちゃ繁盛してるww
カルエルはちょっとさぼ・・・外で空気を吸ってるみたいですw
まぁアリエルに怒られましたw

toaru6-2.jpg
クレアが食器を割ってしまい指を切ってしまった。
アリエルに手当を頼むが・・・麺を茹でるのはアリエルしかできない。
と、そこでカルエルがやると言い出した!!
多分クレアの前だからカッコつけたいのでしょうが・・・怖いですw
二人はほどほどに仲がいいようですw
一緒に戻ろうと言い戻っていきました。
一方、カルエルたちはうまく麺が茹でれておらずいろんな人が挑戦するが失敗w
そこで、イグナシオが参戦!?なんかうまく出来てるっぽいw
ということでカルエルは接客に回されました・・・指導係はクレア。

toaru6-3.jpg
客の中に提督混ざってるし・・・。
教官からも好評のようです、アリー麺w
生徒を索敵に向かわせるということを聞いて怒る教官たち。
相手の技術が追いついていないからといって・・・危険がないわけじゃないから・・・。
なんかチハルの様子がおかしいですね・・・。
と、そこでカルエルがミツオのことを

「誰よりも飛空機に詳しいし、操縦技術も偵察能力だってすごいよ」

という一言で場が和みましたw
素直に褒めるところがカルエルのすごいところですね!

toaru6-4.jpg
チハルは兄、弟がなんでも出来るため、自分が何も出来ないことに劣等感を持っていた。
聖泉にでたら攻撃されることに不安を抱いているチハル。
守るといってくれたミツオと手をつないで不安を取り除こうとしています。
ミッちゃんは男ですね~。

次回、索敵に学生たちが出るみたいです!

今回は、この人から言葉を頂きます!

toaru6_kotoba.JPG
「私は、ミッちゃんが来てくれてよかったっす。」
by チハル



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。